リソウリペアジェル

リソウリペアジェルのトライアルキットの使用感は?

更新日:

おでこのシワやハリを失ってくっきりしてしまうほうれい線、シミ、目元の小じわなど肌が老化すると悩みがいろいろ出てきてキリがありません。そんなシミや小じわ、肌のくすみなど肌のトラブルを抱えている女性に人気なのがリソウのリペアジェルです。

リペアジェルは水を一切含まない100%植物由来のオールインワン美容液です。92.9%の皮膚科医が使い続けたいと回答している美容液と書いてあるんですが、逆に本当に効果があるのかな?とちょっと疑ってしまいますよね。そんなリソウのリペアジェルについて口コミや成分からどんな効果があるのか検証していきましょう!

リソウのリペアジェルがエイジングケア対策のために開発した独自成分がアミノ酸生命体とビタミンC生命体です。リペアジェルの配合成分はグリセリンとビタミンCとグルコシルヘスペリジン以外は全てアミノ酸。肌のコラーゲンを作り出すのに必要なのがアミノ酸のためいろいろな種類のアミノ酸が入っています。アミノ酸は肌の主成分であるコラーゲンをつくる原料となるため、アミノ酸が少なくなると肌のツヤが失われてしまうんですね。

もうひとつの独自成分であるビタミンC生命体の肌への効果はシミ、シワ、ニキビの改善、紫外線対策です。紫外線のダメージから生まれる活性酸素を分解したり、コラーゲンの生成をサポートして肌のハリや弾力を取り戻す成分です。

この2つの成分だけの美容液なのでとても濃度が高く、使うときには濃厚すぎるという口コミも見られます。しかし使用感が他とは違うリペアジェルですが、トライアルキットにあるリペアウォーターと混ぜればサラッとした感触になり、とても使いやすい美容液と変化します。

リペアジェルとリペアウォーターでしっかり肌に浸透した後の肌は1枚膜を張ったかのようなピンとした肌のハリが出ます。こんな不思議な使用感のある美容液は使ってみないとわからない感触ですよ。

リソウのリペアジェルに使われている成分が知りたい!

リソウのリペアジェルにはアミノ酸とビタミンCが2大成分と書いてありましたが・・・

グリセリン・アスコルビン酸・グルコシルヘスペリジン・トレオニン・グルタミン酸
グリシン・シスチン・メチオニン・ロイシン・フェニルアラニン・リシン・アスパラギン酸
セリン・プロリン・アラニン・バリン・イソロイシン・チロシン・ヒスチジン・アルギニン・トリプトファン

防腐剤は入っていませんし、水の表示もどこにもありませんから100%の植物由来の美容液ですよね。しかも食べ物に含まれている栄養成分みたいな名前がたくさん並んでいました。グリセリン・ビタミンC・グルコシルヘスペリジン以外の成分は全部アミノ酸ですからこのような成分表示の美容液ってちょっと珍しいのではないでしょうか。

なぜこんなにもアミノ酸がたくさん入っているのでしょうか?その理由は肌の老化の原因がコラーゲンが減って少なくなり肌が乾燥してしまうから。コラーゲンは肌のハリや弾力をキープしています。コラーゲンはアミノ酸が原料で作られるのでアミノ酸がはいっているんですね。

肌が乾燥すると肌の水分が失われやすくなり、肌が硬くなって新陳代謝が遅くなります。他にも紫外線や空気の汚れによって肌への刺激となり、過敏になった肌は荒れたり、皮脂の分泌が多くなってニキビができやすくなったりと、肌が乾燥することによってシミ、シワ、ニキビ、肌荒れ、ほうれい線と肌のトラブルがどんどん出てきてしまうのです。

リペアジェルにはアミノ酸がたくさん配合されて、コラーゲンをどんどん作り出して肌を乾燥させないようにしているんですね。

リソウリペアジェルの毛穴への効果は?

毛穴が開いていると肌がくすんで見えたり、ツヤがないような肌に見えちゃうのでツルリとした陶器のような肌に憧れますよね。
実際にリソウのリペアジェルを使ってみて毛穴がキュッと締まって目立たなくなったという口コミがあります。でも本当に毛穴の開きに効果があるんでしょうか。

リソウのリペアジェルにはビタミンCが配合されています。ビタミンCの作用は皮脂を抑えることと毛穴の引き締めです。リペアジェルのアスコルビン酸(ビタミンC)はリソウが開発した特別なビタミンCで成分が壊れにくく、真皮まで浸透します。真皮まで浸透すればセラミドの合成を促進して保湿力が高まり、たるみ毛穴も改善していくので毛穴への効果が期待できますね。

そしてリペアジェルは毛穴の汚れや余った皮脂を排出する働きがあるということでビタミンCの毛穴引き締め作用と合わさって毛穴が目立たなくなるという効果が期待できるんです。

-リソウリペアジェル
-, ,

Copyright© リソウのリペアジェルの効果を口コミから検証! , 2017 AllRights Reserved.